ここから本文です

デジタル一眼ランキング、キヤノン「EOS 8000D ダブルズームキット」が5カ月ぶり2度目のトップ10入り

ITmedia LifeStyle 10/3(月) 20:40配信

 デジタル一眼ランキングは、キヤノンのワンツートップは動かずキヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」が4連覇、2位「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」。3位にはニコン「D5500 ダブルズームキット」が入った。ニコン勢のトップ3入りは6週ぶりだ。

 先週、ニコン機がトップ3にいないのはさみしいと書いたが、今週はやっと「D5500 ダブルズームキット」が3位に食い込んだ。このあおりを受けたのがオリンパスで、先週3位の「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」が4位に後退。オリンパス勢は先週までトップ3入りしていたのが、それは16週で途切れた。

 ニコンのトップ10入りは2機種ながら、もう1機種の「D5300 ダブルズームキット2」も先週から2つ順位を上げて5位と、少し勢いを戻しつつあるようだ。キヤノンは1位2位を4週連続で押さえるなど好調が続いている。今週はこのほか9位に「EOS M10 ダブルズームキット」(先週10位)、10位に「EOS 8000D ダブルズームキット」が入った。「EOS 8000D ダブルズームキット」は4月18日週以来、2度目のトップ10入りとなっている。

 コンパクトデジカメランキングは、3週連続のカシオ計算機勢によるトップ3独占はならなかったものの、「EX-ZR210」が2連勝。2位もカシオ計算機「EX-ZR1700」(先週3位)が押さえた。3位にはニコン「COOLPIX A300」が上がってきた。また、10位に2015年6月発売のソニー「DSC-WX500」が入ったが、ソニー勢のトップ10入りは2カ月半ぶりだ。

最終更新:10/3(月) 20:40

ITmedia LifeStyle

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]