ここから本文です

「ガーリッシュ ナンバー」キャスト座談会公開、「あくまでフィクション!」

コミックナタリー 10/3(月) 19:22配信

渡航原案、QP:flapperキャラクター原案によるテレビアニメ「ガーリッシュ ナンバー」のメインキャスト5名による座談会が公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

座談会には烏丸千歳役の千本木彩花、久我山八重役の本渡楓、片倉京役の石川由依、苑生百花役の鈴木絵理、柴崎万葉役の大西沙織が出席。それぞれが演じる役について「本当にこの子ヤバイ!」「あそこまであざとい女の子は見たことがなかった」など感想を述べたほか、自身と役柄の共通点や主題歌について言及している。また視聴者へのメッセージを求められると、口を揃えて「あるかもしれない声優業界のお話です!」「かもしれないというのが大事です!」「あくまでフィクションとしてお楽しみください!」と、フィクションであることを強調していた。5人の座談会の全文は、公式サイトで読むことができる。

またTwitterを利用したプレゼントキャンペーンも展開中。アニメの公式Twitterアカウント(@gn_staff)をフォローし、所定のツイートをリツイートした人の中から抽選で3名に、千本木、本渡、石川、鈴木、大西の直筆サイン入りポスターがプレゼントされる。応募期間は本日10月3日から、10月7日23時59分まで。

「ガーリッシュ ナンバー」はアニメのスタートに先駆けて、渡が自ら執筆する小説版が電撃G’sマガジン、堂本裕貴によるマンガ版が電撃G’sコミック(ともにKADOKAWA)で連載中。いずれもアニメ版の前日譚が描かれている。また電撃G’sマガジンの公式サイトでは、池澤真・津留崎優による4コマ版「ガーリッシュ ナンバー 修羅」も連載中だ。アニメは10月6日よりチューリップテレビ、サンテレビ、BS-TBSにて順次オンエア。

テレビアニメ「ガーリッシュ ナンバー」
TBS:10月6日より毎週木曜日26:28~
チューリップテレビ:10月8日より毎週土曜日25:53~
サンテレビ:10月7日より毎週金曜日24:00~
BS-TBS:10月8日より毎週土曜日25:30~

スタッフ
原作:Project GN
原案・シリーズ構成:渡航
キャラクター原案:QP:flapper
監督:井畑翔太
キャラクターデザイン:木野下澄江
美術監督:峯田佳実
デザインワークス:石川雅一
LO監修:益田賢治
色彩設計:林由稀
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
アニメーション制作:ディオメディア

キャスト
烏丸千歳:千本木彩花
久我山八重:本渡楓
片倉京:石川由依
苑生百花:鈴木絵理
柴崎万葉:大西沙織
九頭P:中井和哉
烏丸悟浄:梅原裕一郎
十和田AP:江口拓也
難波社長:堀内賢雄

(c)Project GN/ガーリッシュ ナンバー製作委員会

最終更新:10/3(月) 19:22

コミックナタリー