ここから本文です

バンド「ゲスの極み乙女。」活動自粛へ 川谷と未成年タレントの飲酒「重く受け止め」

ねとらぼ 10/3(月) 22:49配信

 未成年タレント・ほのかりんさんとの飲酒が報じられていた、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんが、当面の間活動を自粛すると発表しました。「ゲスの極み乙女。」の他、川谷さんがヴォーカルを務める「indigo la End」も、現在案内済みの公演を終え次第、活動を自粛するとしています。

【活動自粛のお知らせ(全文)】

 川谷さんとほのかりんさんの飲酒報道については「事実」と認めており、このことを重く受け止め、川谷さんと両バンドメンバー、スタッフ間で協議をした結果、活動自粛を決めたとのこと。川谷さんは「僕の軽率な行動によりファンの皆様を失望させてしまった事、活動を共にしているバンドメンバーや関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げます」と謝罪、併せて「ゲスの極み乙女。、indigo la Endの音楽を楽しみに待ってくれているファンの皆様には本当に申し訳ない気持ちで一杯です」と現在の気持ちを語りました。

 川谷さんをめぐっては、2016年1月にタレント・ベッキーさんとの不倫が明らかになり大きな騒動に。さらに9月には、タレントのほのかりんさんと現在交際していることが報じられましたが、同時に未成年であるはずのほのかりんさんとの飲酒も発覚し、川谷さんの責任を問う声が多くあがっていました。

最終更新:10/3(月) 22:49

ねとらぼ