ここから本文です

三田寛子 ママ友に洋服でイジメられた過去明かす「作業服」

デイリースポーツ 10/3(月) 20:22配信

 女優・三田寛子(50)が3日、フジテレビ系で放送された「スカッとジャパン」に出演。子供の幼稚園のママ友に洋服のことで“イジメ”られたことを明かした。

【写真】何があっても笑顔 不倫後も夫・芝翫を支えます

 番組では「ボスママ」がママ友たちの服をいつも査定し、けなすことを取り上げた。VTR終わりで話題を振られた三田は、「私なんか鈍感だから…」といつものにこやかな笑顔で子供が幼稚園時代の体験について振り返った。

 花柄が大好きだという三田。幼稚園の送り迎えの時に「花柄のワンピース着て、ひーらひらひーらひら」と出かけていったという。すると、ママ友たちはみな、ピシッとしたスーツ姿。三田を見ると、「あら~、お母さんご本人みえなくて、どなた~?お手伝いさんかしら。作業服でいらして。あら~、やだわ~」などとイヤミを言われたという。

 三田は「いけなかったのかしら、このスタイルは…」と思い、「次の日から気合い入れて違う格好で行くようにしました」とおっとり笑顔で打ち明けていた。

 三田は歌舞伎俳優・中村芝翫=中村橋之助改め=(51)との間に、3男をもうけている。それぞれ歌舞伎の世界に入っており、2日、父の芝翫とともに中村国生改め四代目中村橋之助(20)、中村宗生改め三代目中村福之助(18)、中村宜生改め四代目中村歌之助(16)として襲名公演をスタートさせたばかり。

最終更新:10/3(月) 23:37

デイリースポーツ