ここから本文です

【MLB】ホワイトソックス、R.ベンチュラ監督が辞任の意向表明

ISM 10/3(月) 10:05配信

 シカゴ・ホワイトソックスのロビン・ベンチュラ監督が、現地2日のレギュラーシーズン最終戦後に今季限りで監督の座から退く意向を明らかにした。

「個人的な意思決定」と語ったベンチュラ監督は、5年目の今季が契約最終年。就任1年目の2012年は85勝77敗と健闘したが以降は78勝84敗だった今季も含めてすべて負け越し、通算成績は375勝435敗だった。

 なお地元紙『シカゴ・サンタイムズ』によると、現ベンチコーチで、2014年にシカゴ・カブスを指揮した経験のあるリック・レンテリア氏が後任として昇格するもよう。ただしチームはまだ正式発表していない。(STATS-AP)

最終更新:10/3(月) 10:24

ISM