ここから本文です

高木里代子、“エロ過ぎ”な衣装で『音楽王No.1決定戦』に登場

BARKS 10/3(月) 13:58配信

9月30日(金)、“エロ過ぎるジャズ・ピアニスト”高木里代子がテレビ朝日系『関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦』に出演し、視聴者の視線を釘づけにした。

◆高木里代子 画像

この日、高木里代子はボディラインが強調されたベージュのセクシーなドレスを身に纏い色気のあるスタイルを披露。SNSではこの姿に「最高」「セクシー」「エロ過ぎ」との視聴者からのコメントが。

もちろん容姿だけでなく、番組では予選1曲目をノーミスでクリア。2曲目もわずか3回だけのミスで、見事な演奏を披露し、ピアニストとしての実力も魅せつけた。

高木里代子は2016年にエイベックスからアルバム『THE DEBUT!』でメジャーデビュー。惜しくも今回は予選敗退となってしまったが、本番組でも“ジャズ界若手No.1ホープ”としての魅力を存分に発揮した。

最終更新:10/3(月) 13:58

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]