ここから本文です

ザ・ウィークエンド、ダフト・パンクとのMVと新曲第2弾を公開

BARKS 10/6(木) 22:23配信

9月22日、ダフト・パンクをフィーチャーしたシングル「Starboy」をリリースしたザ・ウィークエンドが、そのミュージック・ビデオとニュー・アルバムからの新曲第2弾「False Alarm」を公開した。

◆ザ・ウィークエンド画像

来月リリースするニュー・アルバムのタイトル・ソングでもある「Starboy」のミュージック・ビデオは、前作『Beauty Behind The Madness』からのヒット曲「Can’t Feel My Face」や「The Hills」の映像を手掛けたGrant Singerが監督。「False Alarm」は、週末(10月1日)放送された『Saturday Night Live』で「Starboy」と共にパフォーマンスされた。番組内では、もしかしてと期待されたダフト・パンクとの共演はかなわなかった。

ザ・ウィークエンドのサード・アルバムとなる『Starboy』は11月25日にリリース予定。まだトラッキング・リストは発表されていないが、「Starboy」「False Alarm」を含め18曲が収録されるようだ。

前作『Beauty Behind The Madness』は本国カナダ、アメリカ、UK、オーストラリアなどでNo.1を獲得。シングル「The Hills」「Can’t Feel My Face」がカナダ、アメリカで1位に輝き、グラミー賞の最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバムを受賞した。

ザ・ウィークエンドはこのヒットにより、“Spotifyで年間(2014年12月1日~2015年12月1日)最もストリーミングされたアルバム(6,000万回)”、“Billboard Hot 100(全米シングル・チャート)のトップ10に最多連続でチャート・インした男性ソロ・アーティスト(45週)”の2つのカテゴリーでギネス世界記録に認定された。

Ako Suzuki

最終更新:10/6(木) 22:23

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]