ここから本文です

ぱるる、直筆で年内卒業を報告 指原莉乃「思い出作ろう」

オリコン 10/3(月) 16:27配信

 年内でのグループ卒業を発表したAKB48の島崎遥香が3日、自身のツイッターに直筆コメントを掲載し、改めてファンに卒業を報告した。

【写真】ぱるるの卒業発表を見守ったさっしー&まゆゆ&ゆいはん

 この日、東京・秋葉原のアキバスクエアで行われた求人情報サイト『バイトルNEXT』の新CM発表会で卒業宣言した島崎は、ツイッターに「汚い字ですみません…」と前置きしてアップした書面で「本日『バイトル』新CM発表会にて、AKB48を年内(12月31日)をもって卒業することを正式に発表させていただきました。今までお世話になってきたバイトルさんが協力をして下さりCMでの卒業発表という形になりました」と説明。

 「最後の握手会は12月24日、卒業公演は12月26にAKB48劇場にて行われます。アイドルとしての活動は約3ヶ月と残り僅かではありますが、ファンの皆様をはじめ芸能関係者の皆様、よろしければ卒業後も応援の程、よろしくお願いいたします」と直筆でしたためた。

 島崎は、先月12日から放送中の『バイトル』のCM「(バイト)卒業前」篇でカフェ店員役として出演。後輩役のHKT48宮脇咲良から「ぱるるさん、辞めちゃうんですか?」と聞かれ、「ここでいろいろ経験して、やりたい夢がわかったの。だから辞めるんじゃなくて卒業だよ。次に進むことに決めた」とAKB卒業宣言とも受け取れる意味深なせりふで注目されていたが、やはりこれが卒業予告だった。

 会見に同席したHKT48の指原莉乃もツイッターを更新。「ぱるの卒業発表。立ち会えてよかった。わたしが楽屋で話すといつもケラケラ笑ってくれました。不器用で意外と無邪気なぱるる。さみしいけど、、、でも、AKBの移動用古びたスリッパを買い換えてから卒業してくれるそうなので、笑顔で見送ります、、時間は少ないなあ。思い出作ろう」と2ショット写真とともにしみじみ投稿した。

最終更新:10/3(月) 18:40

オリコン