ここから本文です

3人の登山家がヒマラヤ最難関の岩壁に挑む、ドキュメンタリー『MERU』

CINRA.NET 10/3(月) 21:12配信

映画『MERU/メルー』が12月31日から東京・新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、109シネマズ二子玉川ほか全国で順次公開される。

【もっと画像を見る(10枚)】

2015年の『サンダンス映画祭』で観客賞を受賞した同作は、標高約6250メートルのヒマラヤ山脈・メルー峰に挑戦する登山家3人の姿を、2台の小型カメラで捉えた記録映画。「登頂者ゼロ」とされる難関の登頂ルート・メルー中央峰の岩壁「シャークスフィン」に立ち向かう男たちの様子が映し出される。

メルー中央峰に挑むのは、コンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークの3人からなる登山家チーム。同作の監督・プロデュース・撮影も務めたジミー・チンは『ナショナル・ジオグラフィック』を中心に活動し、エベレストを頂上からスキーで滑降した経験もある写真家だ。

CINRA.NET

最終更新:10/3(月) 21:12

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]