ここから本文です

ゲス乙女&indigo la Endが活動自粛、川谷絵音の未成年との飲酒報道を受け

CINRA.NET 10/3(月) 22:19配信

ゲスの極み乙女。およびindigo la Endが活動を自粛することを発表した。

ゲスの極み乙女。とindigo la Endのオフィシャルサイトの発表によると、両バンドのボーカルである川谷絵音が未成年者と共に飲酒をしていた事実が発覚。ことの重大性を踏まえ、両バンド共に現在発表されている公演を終えた後、当面の間活動を自粛することを決定したという。

【もっと画像を見る(2枚)】

川谷はオフィシャルサイトに「僕の軽率な行動によりファンの皆様を失望させてしまった事、活動を共にしているバンドメンバーや関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げます」とのコメントを寄せている。


■川谷絵音(indigo la End、ゲスの極み乙女。)のコメント
いつもindigo la End、ゲスの極み乙女。を応援して下さっている皆様へ。
この度、わたくし、川谷絵音が未成年者と飲酒を共にしたという事実が報道されました。
僕の軽率な行動によりファンの皆様を失望させてしまった事、活動を共にしているバンドメンバーや関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました事を深くお詫び申し上げます。この事実を深く反省し、indigo la End、ゲスの極み乙女。両バンドとも現在ご案内済みの公演を終えた後、当面の間活動を自粛させて頂く事に致しました。
indigo la End、ゲスの極み乙女。の音楽を楽しみに待ってくれているファンの皆様には本当に申し訳ない気持ちで一杯です。
心よりお詫び申し上げます。

CINRA.NET

最終更新:10/3(月) 22:19

CINRA.NET

なぜ今? 首相主導の働き方改革