ここから本文です

【動画】沖縄に特別警報 台風18号進路と今後の影響は

AbemaTIMES 10/3(月) 21:49配信

(C)AbemaTV

現在、沖縄本島に最接近中の台風18号からの暖かい南風の影響で、九州地方では10月では観測史上となる30度を超える10月とは思えない季節外れの暑さとなりました。そして、この暑さは明日も北日本を除き続きそうです。

■台風18号進路と今後の影響は?
3日夜から4日の明け方にかけて沖縄・奄美地方に接近する見込みです。さらに、5日には九州の北部・中国地方に上陸する恐れも。

■4日にかけて予想される最大風速と雨量
最大風速
沖縄本島 50メートル
先島諸島 20メートル

雨量(4日15時までの24時間に予想される雨量)
沖縄本島 200ミリ
暴風や高波、低地の浸水などに厳重な警戒が必要です。

■4日の天気はどうなる?
東北地方の日本海側は前線や寒気の影響で雨の降る所もあるが次第に高気圧に覆われ晴れ
太平洋側では概ね晴れる見込み

関東、東海、近畿も高気圧に覆われ晴れ

中国地方は湿った空気の影響で夜遅くから雨

九州、沖縄では台風の影響で雷を伴った激しい雨や高波、竜巻などの突風に警戒が必要です。

最終更新:10/3(月) 21:49

AbemaTIMES

なぜ今? 首相主導の働き方改革