ここから本文です

交通トラブルで歩行者殴る 容疑で男逮捕 /船橋

千葉日報オンライン 10/3(月) 14:13配信

 千葉県警船橋東署は2日、傷害の疑いで船橋市、自称会社員の男(41)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前2時40分ごろ、同市前原西2の歩道で会社員男性(46)=同市=を両手で殴るなどして、顔などに軽傷を負わせた疑い。

 同署によると、男は友人が運転する車の助手席から手を伸ばし、道路を徒歩で横断中の男性にクラクションを鳴らした。男性が「歩行者優先だ」と車に詰め寄ると、男は車を降りて男性を歩道まで追い掛け、突き飛ばすなどしたという。男は「殴ったことは間違いない」と容疑を認めている。(本紙、千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:10/3(月) 14:13

千葉日報オンライン

なぜ今? 首相主導の働き方改革