ここから本文です

三代目JSB、全国15か所の街頭ビジョンで全国ドームツアー開催と最新シングル発売を発表

E-TALENTBANK 10/3(月) 11:30配信

11月9日に三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEがニューシングル「Welcome to TOKYO」をリリースすること、そして全国ドームツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016 “METROPOLIZ”」の開催が決定したことを、10月1日大阪・京セラドームにて行われた「HiGH & LOW THE LIVE」にて発表した。

会場内に設置された大型ビジョンにニューシングル発売、そして全国ツアー開催決定の文言が映し出されると、会場内のボルテージは最高潮に達し、割れんばかりの歓声が会場内を轟かせた。

大阪・京セラドームが盛り上がりを見せているなか、一方で全国の5大都市を始めとした15か所の街頭ビジョンには、21時を刻むと同時に、ニューシングルそしてツアー開催の映像が流れ、まさに会場、そして全国各地が一体となり、三代目JSB一色に染まった。

新たな試みと共にファンの驚きと期待を一斉にかっさらった三代目 J Soul Brothers。全国のファンの胸を躍らせたことは言うまでもない。

ファン待望の最新作「Welcome to TOKYO」は、11月9日発売。11月11日からは「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016 “METROPOLIZ”」の開催も決定している。

ニューシングル「Welcome to TOKYO」、そして全国ツアー「三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2016 “METROPOLIZ”」の詳細は、随時オフィシャルサイト等に掲載されていくというから、見逃さないようファンならずともチェックしたい。

最終更新:10/3(月) 11:30

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]