ここから本文です

20歳カチャノフ 前回より46上げ自己最高55位記録<男子テニス>

tennis365.net 10/3(月) 11:53配信

カレン・カチャノフ 自己最高位

男子テニスの10月3日付ATP世界ランキングが発表され、2日まで行われていた成都オープン(中国/成都、ハード、ATP250)でツアー大会初の優勝を飾った20歳のK・カチャノフ(ロシア)は前回から240ポイント加算され、46上げて自己最高の55位に浮上した。

【錦織 カチャノフ戦「苦しい場面沢山あった」】

カチャノフは、同大会1回戦で第7シードのJ・ソウサ(ポルトガル)、2回戦でA・マンナリノ(フランス)、準々決勝で第4シードのF・ロペス(スペイン)、準決勝で第6シードのV・トロイキ(セルビア)、決勝で第5シードはA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)を破る快進撃でタイトルを獲得した。

男子テニス界の次世代を担う選手として、N・キリオス(オーストラリア)やA・ズベレフ(ドイツ)、西岡良仁(日本)らと共に今年の「ネクスト・ジェネレーション」に選ばれた注目の若手選手であるカチャノフ。

今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では予選3試合を勝ち抜いて四大大会初の本戦入りを果たし、本戦2回戦では錦織圭(日本)にセットカウント1-3で敗れた。

tennis365.net

最終更新:10/3(月) 11:53

tennis365.net