ここから本文です

最後の「窯業祭」、皿やカップ、研さん披露 有田

佐賀新聞 10/3(月) 13:38配信

 有田町の県立有田窯業大学校の学園祭「窯大祭」が1日、同校であった。学生の作品展示や食器の販売などを通して、研さんの成果を披露した。

 佐賀大学芸術地域デザイン学部との統合で、窯大としては最後の学園祭となった。作品展示は学生27人が、課題で作った皿やカップ、デッサンなどを披露。伝統的な文様を丹念に描いた色絵の器や、ろくろの技術を駆使した作品などが並んだ。学生の作品を格安で提供する販売コーナーも人気で、訪れた人たちが一つ一つ手にとって吟味していた。

 佐世保市から初めて訪れた女性(35)は「学生とは思えないほどレベルが高い。一生懸命さが伝わる」と作品に見入っていた。

最終更新:10/3(月) 13:38

佐賀新聞