ここから本文です

坂上忍、ゲス川谷を酷評「彼の恋愛スタンスは守らないでしょ」

MusicVoice 10/3(月) 22:07配信

 俳優の坂上忍が、司会を務める、3日放送のフジテレビ系『バイキング』で、未成年の新恋人が発覚したゲスの極み乙女。川谷絵音に言及。「彼の恋愛スタンスは、守らないでしょ」など持論を展開した。

 番組では「世間が注目!芸能ニュースランキング」のコーナーを放送。そのランキング1位に「ゲス極 川谷の新恋人は19歳ほのかりん」が選出された。

 週刊誌の報道で発覚した川谷の新恋人は、タレントのほのかりんで、年齢は19歳。番組では、未成年のほのかが飲酒をしていたことを所属事務所が認めたと伝えた一部報道を紹介した。

 これを受けて坂上は、「ここまで来ると、ゲス川谷くんは“下げチン王子”ということになりますね。だってみんな下がっていっちゃう」と、1月に不倫騒動が発覚したベッキーがその後、芸能活動に本格復帰できない状態が続いたことと合わせ、川谷を酷評した。

 コメンテーターで出演していたモデルのRIKACOが、未成年の女性に飲酒を注意しない男性を厳しく糾弾すると、坂上は「基本的に彼の恋愛スタンスは、守らないでしょ」と同調し、川谷の女性に対する接し方に呆れた。

 その後、番組では、ほのかが出演するレギュラー番組や舞台の降板騒動が取り沙汰されていることを紹介。出演陣が議論をかわす中、坂上は「ぶっちゃけ言うけどさ、今のゲス極に行く女性どうなの?」と話し、恋愛はフィフティーフィフティーと主張する坂上は、「お互いが付き合う意思がないと成立しないわけだから、行った方にも罪はあるわけじゃないですか」と、ほのか側にも問題があることを強調した。

 出演者から「本当の川谷さんってどういう人なの?」と問われた坂上は、「俺もぜひ、会ってみたいんですけど」と言葉を強めていた。

最終更新:10/3(月) 22:07

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]