ここから本文です

古河電池、ベトナムの電池メーカーに出資

日刊産業新聞 10/3(月) 12:13配信

 古河電池は30日、ベトナムの蓄電池メーカー、ピナコの発行済み株式の10・5%を同日付で取得したと発表した。取得額は約9億円。ピナコにはこれまで二輪車用鉛バッテリーで技術援助を行ってきたが、出資を通じて提携関係をさらに強化し、自動車用バッテリーの需要拡大が見込まれる同国に本格参入する足掛かりとしたい考えだ。

最終更新:10/3(月) 12:13

日刊産業新聞