ここから本文です

SMAP香取慎吾、節目を迎え「これからも頑張っていきたい」。ファンからは「歴史を感じます」「愛があふれてる」

E-TALENTBANK 10/3(月) 20:50配信

1日放送のテレビ朝日系「SmaSTATION!!」で、SMAPの香取慎吾が16周年を迎えた番組の決意表明をする場面があった。

番組冒頭で香取が挨拶に立ち、すっかり涼しくなった東京・六本木の天気と気温を伝えてスタートした。「そんな10月1発目の『SmaSTATION!!』ですが、16年目に突入しました~!」と香取が発表すると、スタジオでは「SmaSTATION!!16年目も頑張ります!!!!」と書かれたボードを持ち、青い衣装に身を包んだ番組スタッフの姿が映された。これには香取も「うわー! スタッフがスタジオで。ありがとう~!!」と感慨深げにお礼の言葉を掛ける。

続けて香取は「さあ、照明さんも今日はすごい気合の入りようで、テレビ朝日がスマステ色に光っています」と、テレビ朝日の社屋が番組ロゴの青と黄色の照明で照らされている模様を実況した。そして「これからも頑張っていきたいと思います。みなさんよろしくお願いしま~す」と香取が笑みを浮かべながら視聴者にお辞儀をすると共に決意表明していたのだった。

Twitterでは番組を観ていた視聴者から「ほんっとに!ほんっとに!16年目おめでとうございます」「24歳だった慎吾ちゃんがもう40歳手前 改めて番組の歴史を感じます」「スマステ 16年目おめでとう スタッフさんの愛があふれてる~」「16年目突入おめでとう スタッフさんも盛り上がってる!」と、16年目を迎えた同番組を祝福する声を寄せていた。

最終更新:10/3(月) 20:50

E-TALENTBANK