ここから本文です

サウスゲート暫定監督「知っている選手たちを意識」 イングランド代表、W杯予選に向けたメンバー発表

theWORLD(ザ・ワールド) 10/3(月) 16:26配信

18歳ラッシュフォードが復帰

FA(イングランドサッカー協会)は、2018年ワールドカップ欧州予選に向けたメンバーを発表した。サム・アラダイス監督がスキャンダルを理由に契約解除に至り、暫定的に指揮を執るガレス・サウゲート監督は23名のメンバーを招集している。

負傷中のMFアダム・ララーナ、DFナサニエル・クライン、FWハリー・ケインは招集されず。マンチェスター・ユナイテッドからMFジェシー・リンガードやFWマーカス・ラッシュフォードが招集メンバーに名を連ねている。2013年からU-21イングランド代表監督を務めているサウスゲート監督は「ハードな1週間だったが、私は選手たちと働けることを楽しみにしている。私と一緒に働いたことがあり、知っている選手たちを意識して招集した」と語った。英『THE Sun』が伝えた。

イングランド代表は欧州予選でスロバキア、スコットランド、スロベニア、リトアニア、マルタと同組のグループFに所属。10月8日にマルタ(会場:ロンドン)と11日にスロベニア(会場:リュブリャナ)と対戦する予定となっている。

〈GK〉
ジョー・ハート(トリノ)
フレイザー・フォースター(サウサンプトン)
トム・ヒートン(バーンリー)

〈DF〉
ライアン・バートランド(サウサンプトン)
グレン・ジョンソン(ストーク・シティ)
ダニー・ローズ(トッテナム)
カイル・ウォーカー(トッテナム)
フィル・ジャギエルカ(エヴァートン)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)
クリス・スモーリング(マンチェスター・ユナイテッド)
ガリー・ケイヒル(チェルシー)

〈MF〉
マイケル・アントニオ(ウェストハム)
デル・アリ(トッテナム)
エリック・ダイアー(トッテナム)
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)
アレックス・チェンバレン(アーセナル)
セオ・ウォルコット(アーセナル)
ジェシー・リンガード(マンチェスター・ユナイテッド)
ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)

〈FW〉
ジェイミー・バーディ(レスター・シティ)
ダニエル・スタリッジ(リヴァプール)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:10/3(月) 16:26

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合