ここから本文です

ミランはベテランから“未来ある新星”たちの時代へ 18歳の神童がセリエA初ゴールに歓喜

theWORLD(ザ・ワールド) 10/3(月) 22:00配信

貴重な同点弾を挙げる

ミランの若き才能は徐々にその価値を見せつけている。2日に行われたサッスオーロ戦で見事なセリエA初ゴールをマークした18歳のMFマヌエル・ロカテッリが試合後、同ゲームを振り返った。

巧みなボールコントロールとゲームメイクの才能を買われ、ミランのトップチームでチャンスを掴みつつあるロカテッリ。U-19イタリア代表でも突出したクオリティを誇る同選手が伊『Media set』のインタビューに応じ、自身の記念すべきリーグ初ゴールを喜んでいる。

「僕の家族に捧げるゴールだ。ずっと僕の才能を信じ続けてくれた親や兄弟、そして姉妹にね。本当に待ちわびた瞬間さ。いまだに現実のものだと信じることができない。サポーターが歓声を上げてくれたとき、僕は信じることができなかった。でもそれは現実のものだったね。チームにとってもものすごい逆転劇だった。もちろんこのまま改善を続ける必要があるけどね」

日本代表MF本田圭佑がベンチから見守る中、後半14分にピッチへ投入された若武者は素晴らしい結果を残した。ミランは今、ベテランから若者へと大がかりな新陳代謝の最中にいるのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:10/3(月) 22:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報