ここから本文です

地元企業の技術知って 10月7日まで

カナロコ by 神奈川新聞 10/3(月) 23:10配信

 茅ケ崎市民にものづくりに励む市内企業を知ってもらう「茅ケ崎ものづくり企業展」が10月7日まで、茅ケ崎市役所本庁舎1階で開かれている。市産業振興課が茅ケ崎商工会議所工業部会に呼び掛けて初開催した。

 9社が出展。大手企業では特装車などを造る日産系の「オーテックジャパン」、プレーンヨーグルトを日本で初めて作った「明治・神奈川工場」など。そのほか、深海探査に活用されるソナーなどの各種機器を製造する「SGKシステム技研」やダイビングスーツの生地を使ってバッグなど小物類を作る「ティーケイトインターナショナル」など海のある茅ケ崎らしい企業も見られる。

 市産業振興課は「市内企業が積極的に参加してくれ、自慢の品々をアピールしている。多くの市民に知ってもらい地域経済の活性化の一助になれば」と話している。

最終更新:10/3(月) 23:10

カナロコ by 神奈川新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革