ここから本文です

EXOシウミンの映画デビュー作『キム・ソンダル』、2017年日本公開決定

Billboard Japan 10/3(月) 11:20配信

 EXOのシウミンが初出演した映画『キム・ソンダル』が、邦題を『キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち』として、2017年に日本で公開されることが決定した。

 本作の主人公は、韓国で誰もが知る説話に登場する伝説の詐欺師キム・ソンダル。説話内では経験豊かな老詐欺師として語られているが、本作ではセクシーでお茶目な美しい若者として描かれている。キム・ソンダルを演じるユ・スンホは、映画『ブラインド』やドラマ『会いたい』で幅広く活躍し、劇中では軽妙さと時折にじませる男らしさで、新たな魅力を見せている。

 シウミンが演じるのは、詐欺師チームの末っ子的存在にして、天使のように清らかな心を持つ青年・ギョニ。EXOでは歌とダンスでファンを魅了しているシウミンだが、スクリーンデビュー作となる本作では、俳優としても実力を発揮。また、ルックスだけでなくその愛らしい性格で共演者や現場スタッフ全員から可愛がられていた、というエピソードも。その他本作には、名怪優とも言われるコ・チャンソク、紅一点のラ・ミランと個性派キャストが名を連ねている。映画『キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち』は2017年TOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショー。

◎公開情報 『キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち』
2017年 正月第二弾 TOHOシネマズ新宿ほか全国順次ロードショー
監督:パク・デミン
出演:ユ・スンホ、シウミン、コ・チャンソク、ラ・ミラン
配給:CJ Entertainment Japan
(C)2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

最終更新:10/3(月) 11:20

Billboard Japan

なぜ今? 首相主導の働き方改革