ここから本文です

【SMUA2016】ファイナリスト決定、10月30日に最終審査

Billboard Japan 10/3(月) 15:00配信

 今年で3年目をむかえる“エンターテインメントに特化したグローバルなITサービス”のビジネスコンペティション【START ME UP AWARDS 2016】のファイナリスト7組が決定した。未来のエンタメ業界を賑わす新サービス誕生が期待される。

 最終審査は、10月30日に東京お台場の日本科学未来館で開催されるデジタルコンテンツ技術をテーマとした国際イベント【DIGITAL CONTENT EXPO2016】内で行われる。最終審査員は、Twitter Japan 笹本裕代表取締役、スペースシャワーネットワーク清水英明代表取締役社長、AOI Pro. 中江康人代表取締役グループCEO、慶應義塾大学大学院メディアでザイン研究科中村伊知哉教授、VVJ松野玲代表取締役社長、ワタナベエンターテインメントの吉田正樹会長の計6名。この審査員を前に、今回ファイナリストの7組は自身が考案したサービスのプレゼンテーションを行う。

◎最終審査会のファイナリストとして選ばれた7組
1:株式会社TBD 高橋哲 サービス名称:ガジェットヒッチハイク
2:小坂世見 サービス名称:サウンドペイント
3:株式会社 CotoLab. 西村謙大 サービス名称:30 Limits
4:藤村 希 サービス名称:ロコっち
5:浅田祐介 サービス名称:SYNCEE
6:奥野晋 サービス名称:レコーデリー
7:株式会社UTSUWA 飯尾 英晃 サービス名称:カホンロボ

◎イベント情報
START ME UP AWARDS 2016最終審査・表彰式 
日程:2016年10月30日(日)
時間:14:30開場 15:00 開演(17:00終了予定)17:00~ネットワーキングパーティー
場所:日本科学未来館 未来館ホール
申込方法:http://smua2016.peatix.com/
※事前登録制 エンタメ賞投票券付き
審査会・ネットワーキングパーティ参加 いずれも入場無料
ファイナリストによるプレゼンテーション、審査員による講評
審査終了後、ファイナリスト、特別審査員、実行委員を囲んでネットワーキングパーティをホワイエで行います。どなたでも参加いただけます。ご希望の方は、審査会+懇親会チケットでご登録ください。

最終更新:10/3(月) 15:00

Billboard Japan