ここから本文です

ロビー・ウィリアムス、新アルバムの国内盤は11/23発売&豪華絢爛なパーティーに興じる新MV公開

Billboard Japan 10/3(月) 15:00配信

 ロビー・ウィリアムスが11月にリリースするニューアルバム『ザ・ヘヴィー・エンタテインメント・ショー』より、「パーティー・ライク・ア・ロシアン」のミュージックビデオが公開された。

 映像では、ロビー・ウィリアムスが絢爛豪華な大邸宅でユニークな女性ダンサーとともに、魅惑の“ロシア流儀のパーティー”に興じる様子が描かれている。ニューアルバム『ザ・ヘヴィー・エンタテインメント・ショー』は、ソニー・ミュージックへの移籍後初となる新作。エド・シーランやザ・キラーズ、そしてマドンナ等を手掛けてきたスチュワート・プライスといったバラエティに富んだ面々がソングライターとして名を連ね、ルーファス・ウェインライトやジョン・グラントとの共演楽曲も収録されることが発表されている。また、国内盤のリリースは11月23日となる。

 新作についてロビーは、「自分が小さい頃から親しんできたテレビは、何千万人もが同時に共有することができる、いわば “ライト・エンタテインメント”だ。そして僕が今やりたいと思っているのは“ヘヴィー・エンタテインメント”だ。ライトなエンタテインメントだが、ステロイドで強化されたものだ」とコメントしている。

 またロビーは、今年10周年を迎えたApple Music Festivalにも出演。フェスティバル6日目に当たるイギリス現地時間9月25日のステージに登場し、往年のヒット曲から新作収録曲まで約90分に及ぶ圧倒的なライヴを披露した。この最新ライヴは、現在Apple Musicにてフル配信中となっている。

◎リリース情報
ニューアルバム『ヘヴィー・エンタテインメント・ショー』
<国内盤CD>
2016/11/23 Release
SICP-5094 / 2,400円(tax out)
※歌詞・対訳・解説付き
収録曲:
01. Heavy Entertainment Show/ザ・ヘヴィー・エンタテインメント・ショー
02. Party Like a Russian/パーティー・ライク・ア・ロシアン
03. Mixed Signals/ミックスド・シグナルズ
04. Love My Life/ラヴ・マイ・ライフ
05. Motherfucker/マザーファッカー
06. Bruce Lee/ブルース・リー
07. Sensitive/センシティヴ
08. David's Song/デイヴィッズ・ソング
09. Pretty Woman/プリティー・ウーマン
10. Hotel Crazy/ホテル・クレイジー(feat.ルーファス・ウェインライト)
11. Sensational/センセーショナル
12. When You Know/ホエン・ユー・ノウ
13. Time On Earth/タイム・オン・アース
14. I Don't Want to Hurt You/アイ・ドント・ウォント・トゥ・ハート・ユー(デュエット・ウィズ・ジョン・グラント)
15. Best Intentions/ベスト・インテンションズ
16. Marry Me/マリー・ミー
<輸入盤>
2016/11/4 Release(予定)

最終更新:10/3(月) 15:00

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]