ここから本文です

マイケル・ブーブレ 全世界ツアーのドキュメンタリー映画が期間限定公開!

Billboard Japan 10/3(月) 18:00配信

 2016年10月24日より全世界を魅了するポップス界の貴公子、マイケル・ブーブレが2013年~2015年にわたり全世界で173公演、200万人を動員したコンサートツアー【To Be Loved Tour】の様子と、約2年間のツアーで彼を支え続けたツアースタッフの舞台裏を綴ったドキュメンタリー映画『Michael Buble/マイケル・ブーブレ-TOUR STOP 148 スペシャル上映』を劇場公開することが決定した。

 本作は、全世界では1日限りのスペシャルイベントとして上映されている。日本では期間限定のスペシャル上映として、10月24日より、ミッドランドスクエアシネマ(名古屋)にて先行上映、11月7日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ(東京)、大阪ステーションシティシネマ(大阪)にて公開される。

 劇中では、スクリーン用として5.1chサラウンドで収録された臨場感のある音響で、マイケル・ブーブレの最大のヒット曲『Home』や、『Haven’t Met You Yet』、『Cry Me A River』、『Feelin’ Good』など数々の名曲を堪能することができる。

 そしてマイケル・ブーブレのライブパフォーマンス映像に加え、この「To Be Loved Tour」の豪華なライブを実現させたスタッフ、“チーム・ブーブレ”についてもスポットを当てている。大規模なワールドツアーを日夜支え続けているスタッフの熱意の素晴らしさと同時に、ツアーの中でスタッフひとりひとりが直面する様々な感情をも美しく映像に捉え、パーソナルな裏話などこれまで誰にも公開されることのなかった姿も映しだしている。

 この前例のない舞台裏の映像と、マイケル・ブーブレのダイナミックで圧巻のパフォーマンスをふんだんに盛り込んだ『Michael Buble /マイケル・ブーブレ – TOUR STOP 148』は、アーティストファンのみならず全音楽ファン必見の作品となっている!

 さらに、本作ではアーティスト自身による15分のブーブレ・ファンへの入門講座ともいえる特別インタビュー映像を本編とともに上映!彼がこの映画を作った動機、彼の音楽への思いや人生経験が語られている。

◎『Michael Buble/マイケル・ブーブレ-TOUR STOP 148 スペシャル上映』予告編
https://youtu.be/4rMa2hNzKCs

◎公開情報
『Michael Buble/マイケル・ブーブレ-TOUR STOP 148 スペシャル上映』
監督:ブレット・サリバン エグゼクティブ・プロデューサー:ディオン・シンガー、ブルース・アレン
音楽プロデューサー:ボブ・ロック
原題:Michael Buble - TOUR STOP 148 製作年:2016年 製作国:米国 国際配給:More2Screen
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン   
カラー/105分(本編90分+15分のアーティスト本人からの映画館上映用特別コメント)/シネマスコープ/5.1ch   
(c) 2016 Warner Bros. Records Inc. 

日時/会場
2016年10月24日(月)~11月4日(金)ミッドランドスクエア シネマ(名古屋)
2016年11月7日(月)~11月18日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(東京)
2016年11月7日(月)~11月18日(金)大阪ステーションシティシネマ(大阪)

チケット
【前売券 2,200円/東京・名古屋・大阪 3劇場共通鑑賞券】
2016年月10月3日(月)18:00 ~10月23日(日)23:59
【前売券 2,200円/東京・大阪 2劇場共通鑑賞券】
2016年月10月24日(月)0:00(10月23日(日)24:00)~11月6日(日)23:59
【当日券 2,500円】

最終更新:10/3(月) 18:00

Billboard Japan

なぜ今? 首相主導の働き方改革