ここから本文です

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー離婚報道、親権で一時合意

クランクイン! 10/3(月) 14:28配信

 突然の離婚報道でメディアを賑わしている俳優ブラッド・ピットと女優アンジェリーナ・ジョリー。泥沼化するかと思われた離婚だったが弁護士を交えた協議が進み、2人は6人の子供達の親権で一時的な合意に至ったという。

【関連】フォトで辿る「ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー愛の軌跡」<フォト集>


 Us Weeklyによると、親権を巡る一時的な合意は3週間の期限付きだという。ブラッドのアルコールやドラッグの問題が離婚の一原因とも伝えられていたが、合意にはセラピーとアルコール&薬物検査を受ける内容が盛り込まれているとのことだ。ブラッドは既に自発的に検査を受け、陰性反応だったと伝えられていた。

 アンジェリーナは今回の合意で、一時的に全面的な親権を獲得。マドックス、パックス、ザハラ、シャイロ、ノックス、ヴィヴィアンの6人の子供達は、アンジェリーナのもとにいることになる。この後、ブラッドが最初に子供達と面会する際にはセラピストが同伴するという。

 ブラッドとアンジェリーナはそれぞれカウンセリングを受け、子供達も交えた家族としてのカウンセリングも受けることに同意したらしい。

 現地時間9月14日に家族で乗っていたプライベートジェットの機内で、泥酔した末にアンジェリーナや子供達を怒鳴り散らしたと伝えられたブラッド。子育てに対する意見が異なり、度々アンジェリーナと衝突していたというが、双方に歩み寄りが見られるのは何よりだ。今後2人がどのような形で離婚劇に終止符を打つのか、俄然注目される。

最終更新:10/3(月) 14:30

クランクイン!