ここから本文です

せせらぎ通りで花嫁行列 縁結びまつり、沿道祝福

北國新聞社 10/3(月) 2:44配信

 せせらぎ通り商店街振興会の「せせらぎ縁結びまつり2016」(北國新聞社特別協力)は2日、中央小南交差点から香林坊にぎわい広場までの約400メートルを歩行者天国にして開催された。縁結びの神社「貴船明神」にちなみ、華やかな花嫁行列が繰り広げられ、鞍月用水沿いの通りに祝福の輪が広がった。

 11月に挙式する古府町の会社員大松啓志さん(37)と会社員福永彩夏さん(27)が和服姿で練り歩いた。商店街のマスコットキャラクター「せさミィ」も登場し、沿道から「おめでとう」の掛け声と拍手が送られた。

 大松さんは「式の予行演習になって良かった」と笑顔を見せ、福永さんは「大勢の人から祝福してもらって幸せだった」と声を弾ませた。

 まつりのシンボルとして実施してきた「茅の輪くぐり」は今年で最後となり、来場者は名残を惜しみながら無病息災と開運を願った。商店街の各店舗などから40の屋台が並び、にぎわい広場ではステージイベントも繰り広げられた。参加者は食事や買い物を楽しみながら「縁結びの街」を満喫した。

 北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ、金沢ケーブルテレビネットなどが後援した。

北國新聞社

最終更新:10/3(月) 2:44

北國新聞社