ここから本文です

J1第2S第14節のノミネートゴール発表…ゴールラッシュの口火を切った浦和MF高木の先制弾など

ゲキサカ 10/3(月) 14:32配信

 Jリーグは1日に行われたJ1第2ステージ第14節のノミネートゴールを発表した。

 FC東京MF中島翔哉が広島戦(1-0)で終了間際に叩き込んだ右足ミドル、浦和レッズMF高木俊幸がG大阪との上位対決(4-0)で挙げた先制ゴール、名古屋グランパスFW永井謙佑が福岡との残留争い直接対決(5-0)で決めた強烈な右足ミドルの3つが選出されている。

 以下、ノミネートゴール

・MF中島翔哉(FC東京)
10月1日 対広島 得点時間:90分+2


・MF高木俊幸(浦和レッズ)
10月1日 対G大阪 得点時間:6分


・FW永井謙佑(名古屋グランパス)
10月1日 対福岡 得点時間:47分

最終更新:10/3(月) 14:32

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革