ここから本文です

【プレイレポ】『戦の海賊』とアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」コラボでデスラーとバトル! 波動砲で燃えてきました

インサイド 10/4(火) 8:00配信

船や海賊を組み合わせて海賊船団を作り、リアルタイム海戦で戦う海洋冒険バトルゲーム『戦の海賊』。9月29日から10月13日まで開催されている本作とアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」とのコラボレーションイベントのプレイレポートをお届けします。

【関連画像】

コラボストーリーに登場する古代進と森雪

「宇宙戦艦ヤマト2199」は、1974年に放映された「宇宙戦艦ヤマト」テレビシリーズ第1作をベースに制作された作品です。テレビシリーズ第1作から40年を迎える2014年に、完全新作劇場映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」が公開。そして、2017年2月には「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」が劇場上映されることが決定しています。

今回のコラボレーションイベントには、「宇宙戦艦ヤマト 2199」のクルーが登場!『戦の海賊』の世界に突如現れた「ガミラス帝国」を名乗る海賊船団と戦うことになります。もちろん敵のボスは、ガミラス帝国のアベルト・デスラーです。「宇宙戦艦ヤマト2199」の世界を『戦の海賊』で楽しむことができますよっ。

アベルト・デスラーが敵として登場

◆コラボ限定海域へゴー!

イベントは、前半戦と後半戦に分けて実施されます。今回は10月6日まで開催されている前半戦で、コラボストーリーや限定イベントをプレイしました。

コラボストーリーではガミラス海賊団と戦います

前半戦で私が真っ先に目指したのは、「宇宙戦艦ヤマト(母船)」の入手! コレ、大事です。宇宙戦艦ヤマトを手に入れて、ログインボーナスでもらえる「沖田十三」を乗せれば波動砲が撃てるんです。しかも、宇宙戦艦ヤマトの入手方法はクエストをクリアするだけ。サクサク進めて、手に入れるしかないじゃないですかっ。

ログインボーナスでもらえる沖田十三(砲兵・赤)

というわけで、コラボ限定海域へ行ってみたわけですが……。そこには、すっごく燃える演出が。なんと、コラボ限定海域のBGMに、ヤマト定番のあの曲が使われていたのです。コレ、熱い演出です! 熱すぎます。心の炎が燃え上がります。

BGMが熱いコラボ限定海域

さらに、クエストにチャレンジすると、ヤマトの船務長「森雪」が漂流しているじゃありませんか。さらに、森雪を助けると、戦術長の「古代進」やヤマトのクルーたちが登場。我が船団は、ヤマトの仲間たちとともに「ガミラス帝国」打倒に挑むことになります。ちなみにクエストをクリアすると、子分としてアナライザーがドロップすることがあります。

森雪を助けるシーンから始まるコラボストーリー

◆波動砲をぶっ放せ!

宇宙戦艦ヤマトが獲得できるのは、コラボストーリー終盤の8話。ヤマト獲得を目指す私は、デスラーのデスラー砲にびっくりしたり、佐渡酒造にお世話になったり、山本玲と協力したりと大忙しです。

山本玲も登場します

それでも、サクサクとクエストをクリアしてヤマトをゲット! すぐさま沖田十三(砲兵・赤)を乗せて、波動砲を試してみたのですが……。格好良すぎでしょう、コレは。ド派手なエフェクトが敵を貫く様は、まさに波動砲。しかも、波動砲の名に恥じぬ威力。ヤマトを手に入れたら、絶対に沖田十三(砲兵・赤)を乗せるべし! です。

沖田十三を乗せた宇宙戦艦ヤマト

敵を貫く波動砲

コラボキャラクターたちは期間中、獲得経験値50%アップやステータスアップのボーナス付きなので強いです。ヤマトをゲットする前から出撃させて、育てておくのがベスト。さらに、ヤマトには見逃せないポイントがあります。それは、ポイントガチャやランキング報酬で獲得できるアベルト・デスラーを乗せると、波動砲がデスラー砲になること。ポイントガチャは、コラボ海域のクエストで獲得できる「ヤマト2199ポイント」をためると挑戦できます。

ちなみにですが、挑戦し続けると必ずアドルフデスラー(砲兵・赤)が登場する「封入数限定版」もあったので、ポイントをしっかりためてデスラー獲得を目指します!

◆共闘クエストでデスラーを倒しまくるよ!

コラボ限定海域の「第三バレラス」に到達すると、ユーザー全員でデスラーに挑む“共闘クエスト”が登場します。この共闘クエストは、ヤマト2199ポイントをたくさん獲得できます。さらに、初めて共闘クエストをクリアする度に「ヤマト2199ガチャチケット」ももらえるんです。デスラーは、何度倒しても復活するので倒し放題。おかわり自由!何度でも獲得することができるんです。

共闘クエストでデスラー船団とバトル

ヤマトを手に入れ、コラボストーリーをクリアしたら、共闘クエストでガツガツとデスラーを倒して、ポイントをゲットするべし! なのです。私もポイントガチャにチャレンジするために、じゃんじゃんデスラーを倒しています。

共闘クエストは、初心者から上級者までがっつりプレイできるように、複数の難易度が用意されています。難易度を上げてデスラーに挑むも良し、丁度良い難易度でデスラーに挑むも良しです。私は難易度を上げてデスラーに挑んだら、さっくり全滅してしまったので無理をするのはやめました。

だって、デスラーの砲撃がすごすぎるんです。砲弾が雨のように降ってきて、あっという間に船が沈みました。あんなのずるいよ、デスラー! 耐えられないから、コンティニューしちゃったよ。

砲弾がこれでもかと降ってきます

そんなわけで、私はデスラー砲を撃つ夢を叶えるために、ほどよい難易度の共闘クエストをプレイしまくります。まだ、ポイントガチャからデスラーが出ていない皆さん! 一緒に頑張りましょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『戦の海賊』は、好評配信中で基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(C) SEGA
(C) 2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

最終更新:10/4(火) 8:00

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]