ここから本文です

島崎遥香、AKB卒業発表で自身に“塩評価” 女優の「実力はないですが…」

デイリースポーツ 10/4(火) 5:59配信

 AKB48・島崎遥香(22)が3日、都内で行われた求人情報サイト「バイトルNEXT」の新CM発表会で「年内をもってAKB48の活動を終了させていただくことになりました」と、グループ卒業を発表した。

 今後については「今すぐ『女優さんになります』という実力はないですが、ずっと夢だったのがジブリ映画の声優さん」と新たな目標を掲げた。最後の握手会は12月24日、本拠劇場での最終公演は同26日になるという。11月16日発売の新曲ではセンターを務めることが決まっている。

 同席した同期の横山由依(23)は「言葉が見つからない…。うれしいこともつらいこともありましたし」と涙声になっていた。

最終更新:10/4(火) 5:59

デイリースポーツ