ここから本文です

<トリンドル玲奈>キュートなピンクのノースリーブドレスで登場 美術館の謎解き

毎日キレイ 10/4(火) 21:48配信

 タレントのトリンドル玲奈さんが4日、東京・新国立美術館で開催された映画「インフェルノ」(ロン・ハワード監督、28日公開)の特別イベントに、お笑いタレントの片岡鶴太郎さんとともに参加した。トリンドルさんは、鮮やかなピンクのノースリーブドレス姿で会場に花を添えた。腰部分には、大ぶりの花のビジューが印象的にあしらわれ、大きめのプリーツが入ったひざ丈のスカートから美脚をのぞかせていた。

【写真特集】片岡鶴太郎とトリンドルが謎解き!

 映画は、ベストセラー作家ダン・ブラウンさんの小説が原作。ダ・ヴィンチの名画に隠された謎を解く2006年の映画「ダ・ヴィンチ・コード」、ガリレオの残した暗号を解き秘密結社の陰謀に迫った09年の映画「天使と悪魔」に続くシリーズ第3弾。主人公のロバート・ラングドン教授(トム・ハンクスさん)が、人類の滅亡計画を企てる天才生化学者ゾブリストが詩人ダンテの叙事詩「神曲」<地獄篇(インフェルノ)>に隠した暗号の謎に挑む……という物語。

 映画について、トリンドルさんは「序盤から迫力がすごかったです。誰を信じていいか分からない」と興奮冷めやらぬ様子で感想を語った。イベントでは、本物の絵画を前に片岡さんと謎解きに挑戦し、片岡さんのギャグ「プッツン」が、キーワードとして登場。「30年前の言葉だから分からないか……」という片岡さんに、「プッツン女優なら分かります!」とちゃめっけたっぷりに答えて、会場を盛り上げていた。

最終更新:10/4(火) 23:25

毎日キレイ

なぜ今? 首相主導の働き方改革