ここから本文です

ぺことりゅうちぇる、ベッキーのラブコールに「嬉しい」

リアルライブ 10/4(火) 12:07配信

 タレントのぺことりゅうちぇるが3日、都内で行われた「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」のPRイベントに出席した。2人は先日、ベッキーがラジオの新番組に生出演し、2人と「会ってみたい」と発言したことに言及。りゅうちぇるが「小さい頃ベッキーさんが携帯にいっぱいストラップをつけていたの真似しました。嬉しいです」と笑顔を見せれば、ぺこも「目がひまわり。とにかく奇麗でうらやましい。単純に(自分たちも)お会いできたら嬉しい」と喜びを爆発させた。

 この日のPR商品に絡め、イベントではダイエットをテーマに仲良くトーク。ぺこはこの半年間で10キロの減量に成功したと明かし、「運動は本当に嫌いなんですけど、今回のダイエットでは何度かジムにも通いました」とにっこり。事務所に「そろそろやばいよ」と太り過ぎを指摘されたことがきっかけだったといい、ダイエット期間は食生活の面など、りゅうちぇるの協力も大きかったと告白。「りゅうちぇるがいなければ実現出来なかったと思います」としみじみ。

 間近でぺこのダイエットを見ていたりゅうちぇるも「本当にストイックなんです。ダイエットというより減量でした」とぺこの様子を紹介。一方、「りゅうちぇるは太りました。5キロくらい」と自身は体重が増えたといい、「一応ダイエットをはじめました。5時以降は食べていません」とダイエットを現在も継続中とのこと。ダイエットを成功させ、この秋は「やんちゃなエアロビボーイを目指しています」とも話し、「今までは可愛い感じだったけど、ちょっとやさぐれようかなって」とコメントして周囲を笑わせていた。

(取材・文:名鹿祥史)

最終更新:10/4(火) 13:08

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]