ここから本文です

【高校受験2017】埼玉県公立高校、受検生心得を公表

リセマム 10/4(火) 18:15配信

 埼玉県教育委員会は10月3日、平成29年度埼玉県公立高等学校入学者選抜における受検生心得を公表した。学力検査は3月2日、実技検査と面接(一部の学校)は3月3日に実施する。募集人員は10月に公表予定。

県立浦和高校の選抜基準(一部)

 一般募集の選抜日程について、願書提出は平成29年2月20日と21日、志願先変更は2月23日と24日、学力検査は3月2日、(実施する場合のみ)実技検査と面接は3月3日、合格発表は3月10日午前9時に行う。なお、志願先変更は期間内に1回に限り変更できる。

 合格者の決定方法は、「学力検査の得点」に、各高等学校で定める配点による「調査書の得点」および「実技検査等の得点」(実施する場合)を加えた合計得点で選抜する。各校の配点の比重は、「平成29年度入学者選抜における各高等学校の選抜基準」に記載されている。

 埼玉県教育委員会のWebサイトでは、入試についてよくある質問(Q&A)を紹介。過去5年間の学力検査の平均点や合格者の最高点・最低点のほか、「学校選択問題」を実施する高等学校、学力検査問題と学校選択問題のサンプル問題などを掲載している。

《リセマム 工藤めぐみ》

最終更新:10/4(火) 18:15

リセマム