ここから本文です

【ムエタイ】福田海斗がビッグマッチで現役ランカーと再戦

イーファイト 10/4(火) 19:14配信

 プロムエタイ協会フライ級王者で、ムエタイの本場タイで活躍する福田海斗(キングムエ)の次戦が10月6日(木・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアムで決定した。

【フォト】ムエタイの本場タイで活躍する福田

 福田は9月19日に試合をしたばかりで(ラジャダムナンスタジアムでペットチャイナートに3RでKO勝ち)、わずか2週間たらずでの出場となる。

 これはラジャダムナンスタジアム支配人プライ氏から年末のスタジアム生誕記念興行でのタイトルマッチ出場を打診されていたところ、その場に居合わせていたミットナコン氏(ラジャダムナンスタジアム興行『スック ワンミッチャイ』プロモーター)が自身の興行への出場を即オファー。スタジアムのルール上、KO勝ちの場合は2週間の間隔を開ければ試合が可能なため、福田サイドもこれを受け入れ、出場が決定した。

 今回の『スック ワンミッチャイ』は、ミットナコン氏の誕生日記念興行となっており、年末のラジャ生誕記念興行に次ぐビックマッチ。メインには日本でもお馴染みのペットモラコットが出場し、マナサックと対戦。セミにはヨードパノムルンvsチャムアックトーンなど、出場選手のほとんどがランキング入りしている超ハイレベルな興行となる。

 福田の対戦相手は今年3月に対戦し、判定で敗れた現ラジャダムナンスタジアム認定フライ級4位ルアンデート・サックヴィチャン(タイ)に決定。福田がこの試合に勝てば11月のラジャ生誕記念興行でメインへ出場、軽量級のスーパースターであるワンチャイ・ギャットムー9と対戦するというプランもあり、リベンジを果たしたいところだ。

最終更新:10/4(火) 19:14

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。