ここから本文です

<プリパラ>「クリィミーマミ」コラボが6日スタート 太田貴子のイベントやアパレルも

まんたんウェブ 10/4(火) 17:00配信

 ゲームやアニメが人気の「プリパラ」と1980年代に人気を集めたアニメ「魔法の天使 クリィミーマミ」のコラボが6日、スタートする。「プリパラ」のアーケードゲームで6日から稼働する「神4弾」にコラボコーデ(衣装など)が登場し、マミが着ていたステージ衣装のコーデ、マミをイメージした「プリパラ」の主人公・らぁらのコーデ、らぁらカラーのマミのコーデでゲームを楽しめる。コラボは「プリパラ」のゲームをメインターゲットである女児の母親世代を巻き込むのが狙い。

【写真特集】可愛い「クリィミーマミ」コラボコーデが続々ぷり~

 また、コラボを記念して「魔法の天使 クリィミーマミ」のマミの声を担当した太田貴子さんが登場するイベントが16日、プリズムストーン プリパラショップ プリズムオールスター 東京ドームシティ店(東京都文京区)で開催される。8日以降に同店で「魔法の天使 クリィミーマミ」関連商品を含むグッズを2000円以上購入すると、イベントに参加できる。

 ゲームでのコラボを記念して、アパレル店「ライトオン」の子供向けブランド「MPS」からコラボアイテムも登場する。らぁらが通う私立パプリカ学園の制服をイメージした「セーラーワンピ」、マミのステージ衣装がモチーフの「肩フリルワンピ」、マミの家のクレープ屋をイメージしたワッペンをあしらった「キャップ」が10月中旬に発売される。価格は「セーラーワンピ」と「肩フリルワンピ」の110~140センチが各2900円(税抜き・以下同)、150、160センチが各3900円、キャップが2400円。ライトオンやプリズムストーン プリパラショップで販売される。

 「プリパラ」は2014年7月10日から展開されている人気ゲームで、テレビアニメも放送されている。「クリィミーマミ」は、83~84年に日本テレビ系で放送された魔法少女が主人公のアニメ。10歳の森沢優が魔法のステッキでアイドル・クリィミーマミに変身し、昼間は小学生、学校が終われば人気アイドルという二重生活を送る……というストーリー。 

最終更新:10/4(火) 17:00

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]