ここから本文です

中日打撃コーチに土井正博氏 強打者育ててきた名伯楽に攻撃再建託す

デイリースポーツ 10/4(火) 6:04配信

 中日の打撃コーチに土井正博氏(72)が就任することが3日、分かった。これまで臨時コーチとして打撃指導に当たってきた名伯楽に打線の再建を託す。

 土井氏は2014年の秋季キャンプで臨時コーチに就任。平田や堂上、福田、高橋ら若手を熱血指導するなど若手の底上げを図ってきた。その後、平田は主軸として成長し、堂上も今季初めて規定打席に到達。福田、高橋もレベルアップを続けている。それらの指導力が買われ、白羽の矢が立った形だ。

 土井氏は通算2452安打、465本塁打の実績に加え、西武の打撃コーチ時代は清原や中島、中村を育てるなど、育成能力にも定評がある。中日のチーム打率は今季リーグ最下位タイの・245。攻撃力アップが大きな課題となっている。

最終更新:10/4(火) 7:42

デイリースポーツ