ここから本文です

<注目アニメ紹介>「ユーリ!!! on ICE」 男子フィギュアスケートがテーマ 久保ミツロウ原案

まんたんウェブ 10/4(火) 17:30配信

 男子フィギュアスケートの世界を描くオリジナルアニメ「ユーリ!!! on ICE」が、5日深夜から順次スタートする。「モテキ」などのマンガ家の久保ミツロウさんが原案、脚本原案、キャラクター原案を担当し、「LUPIN the Third -峰不二子という女-」などの山本沙代さんが原案、監督、シリーズ構成を務めることも話題になっている。

【写真特集】イケメンなキャラが続々 スケートシーンもすごい先行カット

 「ユーリ!!! on ICE」の主人公・勝生勇利はフィギュアスケート特別強化選手で、独特のリズム感、唯一無二のステップが最大の武器だが、“世界一のガラスのハート”を持ち、いつも大事な場面で自爆してしまい、気がつけばシニアも5年目。初のグランプリファイナルで大敗し、5年ぶりに里帰りして実家に引きこもってしまう。世界選手権5連覇のロシアのヴィクトル・ニキフォロフが、そんな勇利に興味を持ち始める。

 ロシアの次世代スケーターで野心家のユーリ・プリセツキーも登場し、崖っ縁の勇利と“二人のユーリ”、王者ヴィクトル・ニキフォロフがグランプリシリーズに挑むことになる。ほかにも個性的なスケーターが続々と登場する。元フィギュアスケート選手(アイスダンス)の宮本賢二さんが劇中のフィギュアスケートの振り付けを担当しており、スケートシーンも大きな見どころになりそうだ。

 「デュラララ!!」などの豊永利行さんが勇利、「テニスの王子様」などの諏訪部順一さんがヴィクトル・ニキフォロフ、「機動戦士ガンダムUC」などの内山昂輝さんがユーリ・プリセツキーを演じるほか、声優として細谷佳正さんや宮野真守さん、前野智昭さん、福山潤さんらが出演。「うしおととら」などのMAPPAが制作する。放送はテレビ朝日、サガテレビほか。

最終更新:10/4(火) 17:30

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革