ここから本文です

ノンスタ・井上が女芸人にマジな引退勧告

東スポWeb 10/4(火) 12:16配信

 お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介(36)、「ガレッジセール」の川田広樹(43)、「おかずクラブ」らが4日、都内で「よしもと芸人米」の発表会見を行った。

 会見には「農業で住みます芸人in長岡」として新潟県に移住した芸歴3年目の“ぽっちゃり美女芸人”チカコホンマ(22)が駆けつけ、半年間の汗と涙の結晶として越後長岡和島産のコシヒカリをふるまった。

 チカコホンマに対しゆいP(30)は「夏はつらい、つらいと言っていたが、10キロ太ったって。おいしいお米を食べたのかな。また冬は冬でつらいと言うんだろうな」と厳しい言葉で祝福した。

 当のホンマは「ゆいPさんは来る、来ると言ってなんだかんだ(長岡に)来ないですよね」と対抗すると一発ギャグを披露。「土と会話しすぎて人との会話の仕方を忘れた。現地の人にこっち(長岡)で結婚して子供を産めと言われている。女の部分が目覚めてきた。あと半年のうちに決めたい」と頬を赤らめた。

 井上は「あんなにおいしいお米を作れるなら、高木美保さん(54)みたいになったらええやん。今すぐ芸人辞めたらええやん。それとよしもと芸人米とつけたら、うさんくさいので、山崎賢人米にしたほうがいいのでは?」などとジョークを交えてアドバイスを送り、笑いを誘った。

最終更新:10/4(火) 12:16

東スポWeb