ここから本文です

レッドファルクス香港遠征も視野 スプリンターズS制覇から一夜明け

デイリースポーツ 10/4(火) 6:05配信

 スプリンターズSを鮮やかに差し切ったレッドファルクス(牡5歳、美浦・尾関)が、激戦から一夜明けた3日、美浦の自厩舎で元気な姿を見せた。「頑張ったのでそれなりに硬さはある。これから獣医師に診てもらうが、大きな問題はありません」と尾関師。開業8年目でのうれしいG1初制覇に「まだ実感が湧きません」と穏やかな笑みを浮かべた。

 BCターフスプリント・米G1(11月5日、サンタアニタ)の出走権を手に入れたが、今後のローテについては「まだ決まっていません」と白紙を強調。JBCスプリント(11月3日・川崎)や香港スプリント・香港G1(12月11日・シャティン)も視野に入れ、オーナーサイドと協議していく。

最終更新:10/4(火) 8:17

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。