ここから本文です

赤西仁&山田孝之ユニット「JINTAKA」早くも解散宣言!「方向性の違い」

cinemacafe.net 10/4(火) 21:03配信

赤西仁と山田孝之が結成したユニット「JINTAKA」が、10月3日(月)豊洲PITにてデビュー・シングル「Choo Choo SHITAIN」リリース記念スペシャル・イベントを開催。シングル購入者の中から抽選で選ばれて招待された観客、1日2公演合わせて合計5000人の前で、デビュー曲を初披露した。

【画像】「Choo Choo SHITAIN」リリース記念スペシャル・イベント

今年4月1日、エイプリルフールに赤西さんが自身のInstagramに投稿した写真に“本日発売デビューシングル「Choo Choo SHITAIN」”というキャプションを添えて投稿したことが反響を呼び、ユニットが現実のものとなった「JINTAKA」。その後、作詞・作曲を共作、さらにセルフ・プロデュースでデビュー曲を完成させ、アート感覚と遊び心とが詰まったMVも制作され、それぞれ大反響の中今回のイベント当日を迎えることとなったのだ。

この日のイベントは、まず「JINTAKA」による「Choo Choo SHITAIN」の生パフォーマンスからスタート。最初はDJブースでパフォーマンスしていたのだが、曲の後半ではステージ前方に出てきて、観客をあおり、コール&レスポンスとなる場面も。そしてトークコーナーに突入すると、「意外にもこういうステージで歌ったのは初めてなんだよね」と赤西さん。続けて「俳優だからとかシンガーだからとかではなくて、歌いたければ歌えばいいし、演じたければ演じればいいし、エンターテインメントの世界でやっているんだから、エンターテイナーであるべきだってことで一致したよね」と語った。

次にゲームコーナーへ移り、デビュー曲にちなんで、“チューチューペロペロゲーム”、“ペロペロムラムラゲーム”なるゲームが赤西VS山田で行われ、そしてその後記者会見という流れだったのだが、観客も撮影OKとのことで、たくさんのスマホが掲げられる中での質疑応答へ。2人の映画での共演も観てみたいという声があがってますが? という質問には「もちろん考えてます」と山田さんが即答。

続いて気になる「JINTAKA」の今後の予定は? と質問がなされると、なんと赤西さんから「えーと、解散します」との突然の発表が! 会場内から悲鳴のような声が沸き起こり、「2枚目のシングルどうするって時に、意見の違いもあって、方向性の違いで解散しTAINと思いました」と解散理由を説明。それを受けて山田さんは「僕は続けたくて、“次のシングルはバラードがいい”って言ったんですが、仁が“ロックがいい”って言って、意見の違いが出るってことは合ってなかったってことだから、解散するしかないのかなって」と泣き声まじりの演技で胸の内を明かした。

赤西さんは「解散って重い言葉で捉えがちですが、前向きな解散ってことで」「俺らは先を見ているし」と、先々への含みのある言葉も飛びだしていた。イベントの最後には再び「Choo Choo SHITAIN」が披露され、10人のダンサーが登場して、会場内にパーティー空間が出現。最後は2人の唇が最接近してイベント終了となった。

先日、すでに10月8日(土)に代々木競技場第一体育館で開催される「GirlsAward 2016 AUTUMN / WINTER by マイナビ」の出演が発表されており、その日が「JINTAKA」のとりあえずのラストステージとなりそうだ。

最終更新:10/4(火) 21:03

cinemacafe.net