ここから本文です

<キン肉マン>カレクックの誕生秘話が明らかに 残虐超人になった理由は…

まんたんウェブ 10/5(水) 0:00配信

 人気格闘マンガ「キン肉マン」の人気キャラクター・カレクックの誕生秘話を描いた読み切り「キン肉マン超人列伝 カレクック-愛と怒りの聖人-の巻」が、5日発売のマンガ誌「グランドジャンプ」(集英社)21号に掲載された。

【写真特集】カレクックの勇姿を見よ キン肉マンも

 カレクックは、頭にカレーライスを乗せたインド出身の残虐超人で、超人オリンピックでキン肉マンと対戦した。読み切り「超人列伝 カレクック」は、「グランドジャンプ」の創刊5周年を記念した企画の一環で、インドで頭載格闘術(マーラレスリング)の免許皆伝を目指す男が、残虐超人カレクックになる過程が描かれている。

 「キン肉マン」は、1979~87年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された。キン肉星のダメ王子・キン肉マンが正義超人たちとともに、悪の超人と戦う格闘マンガ。83年にはテレビアニメ化され人気を集めたほか、超人たちをかたどった消しゴム「キンケシ」が大ブームを巻き起こした。その後、96年の読み切り掲載を経て、2011年11月にウェブサイト「週プレNEWS」で24年ぶりに連載を再開し、現在も連載されている。また、1998~2011年にはキン肉マンの息子が活躍する「キン肉マン2世」も連載された。

最終更新:10/5(水) 0:00

まんたんウェブ