ここから本文です

バルサ金髪3トップ実現せず

東スポWeb 10/4(火) 16:46配信

【サッカー情報局】

 サッカー担当記者:スペイン1部リーグ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(29)とブラジル代表FWネイマール(24)の金髪コンビにはある野望があったそうです。

 デスク:メッシは南米選手権の決勝でチリに負け、そのショックを一掃しようと、イメージチェンジで頭髪を金色に染めたっけ。ネイマールはリオ五輪で悲願の金メダルを獲得し、髪をゴールドにしたんだよな。

 記者:そうです。偶然にも髪を同じ色に染めた2人は、バルサの同僚でウルグアイ代表FWルイス・スアレス(29)にも“金髪化”を持ちかけたそうです。「MSN」が“金髪3トップ”になったら、世界中で話題になりますからね。でもネイマールは地元メディアに「ダメだった」と計画失敗を告白しました。

 デスク:相手選手にかみつくとか、ヤンチャな印象のスアレスだけど、ノリが悪いというか、意外にマジメなんだな。

 記者:一方で、今季加入したフランス代表DFサムエル・ウムティティ(22)は「欧州チャンピオンズリーグを制覇したらメッシのように金髪にするよ」と公約を掲げました。今後は同調する若手が出てきそうです。

 デスク:そうか。ライバルの銀河系軍団に対抗し、来年の5月にはバルセロナが金髪軍団になっているかもな。

最終更新:10/4(火) 22:34

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報