ここから本文です

<ラブライブ!>μ’sのファイナルライブBDがオリコン首位 自己最高の7.1万枚

まんたんウェブ 10/5(水) 4:00配信

 5日に発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)ランキング(10日付)によると、アニメやゲームが人気の「ラブライブ!」の声優陣によるユニット「μ’s(ミューズ)」のライブBD「ラブライブ! μ’s Final LoveLive! ~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~ Blu-ray Memorial BOX」(9月28日発売)が、発売初週に約7万1000枚を売り上げ、初登場で総合部門の首位に輝いた。BDには、3月31日、4月1日の2日間にわたって東京ドーム(東京都文京区)で開催されたμ’sの“ファイナルライブ”の模様が収録されている。

【写真特集】「μ’s」ファイナルライブの写真 感動再び…

 μ’sの音楽映像作品としては、「ラブライブ! μ’s Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~ Blu-ray Memorial BOX」(2015年9月発売)の累計売り上げ約6万1000枚を初週にして上回り、自己最高の売り上げとなった。

 女性アーティストの音楽BD作品としては、Perfumeのミュージックビデオ集「Perfume Clips」(14年2月発売)の累計売り上げ約6万2000枚を初週で上回り、歴代4位の好セールスを記録。また、乃木坂46の「ALL MV COLLECTION~あの時の彼女たち~」(15年12月発売)の約4万8000枚を上回り、女性アーティストの音楽BD作品で今年(15年12月28日付以降)最高の初週売り上げとなった。

 「ラブライブ!」は東京都千代田区の伝統校・音ノ木坂学院の統廃合の危機を救うために立ち上がった女子高生のアイドルユニット「μ’s」の活躍と成長を描いた作品。民放で放送されたテレビアニメがNHKで放送されたり、15年に公開された劇場版「ラブライブ! The School Idol Movie」の最終興行収入が約28億6000万円を記録したりしたことも話題になっている。μ’sは、劇中の架空のアイドルユニットと並行して、声優陣によるユニットとしても活動。

最終更新:10/5(水) 4:00

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]