ここから本文です

中田ヤスタカフェスで6500人熱狂!キック、でんぱ組.inc、小室哲哉らが金沢沸かす

音楽ナタリー 10/4(火) 12:43配信

中田ヤスタカのプロデュースによる初の音楽フェス「Yasutaka Nakata presents 『OTONOKO』」が、10月2日に石川・石川県産業展示館4号館にて開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「OTONOKO」は中田の故郷である金沢から“OTO(オト)”を通じて世界に発信していくというコンセプトで企画されたもので、延べ6500人が来場。会場外のフードエリアには金沢カレーブームの火付け役・ゴーゴーカレーなど、石川の地元フードを含むさまざまな飲食ブースが出店した。

開演時間を回ると、まずはオープニングアクトとして新しい学校のリーダーズとTEMPURA KIDZがステージに現れ、若さあふれるパフォーマンスでイベントが開幕。高橋みなみによる「DAM CHANNEL SPECIAL STAGE」を経てトップバッターのKICK THE CAN CREWが登場すると、3人のスキルフルなステージに会場は一気にヒートアップした。

その後もbanvox、80KIDZ、TeddyLoidといった中田と親交の深い面々によるパフォーマンスで、客席まるでダンスフロアに。でんぱ組.inc、DAISHI DANCEのライブで会場が盛り上がったところで中田ヤスタカが登場し、自身の楽曲を織り交ぜたパフォーマンスでさらにオーディエンスを沸かせた。

小室哲哉は自身が手がてたヒット曲のリミックスなどで会場を沸かせ、きゃりーぱみゅぱみゅが登場すると客席からは悲鳴にも近い歓声が。最後にCAPSULEがステージに現れ、2人の故郷である金沢で凱旋ライブを行った。

Photo by T's / IMGRAPH / MAkosSAN / mame / fuku / touch / gossy. / Masamune Maeda

最終更新:10/4(火) 12:43

音楽ナタリー