ここから本文です

EXOシウミン出演の痛快時代劇2017年公開、伝説の詐欺師と仲間たちが巨悪に挑む

映画ナタリー 10/4(火) 12:52配信

男性音楽グループEXOのメンバー、シウミンの映画初出演作が「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」の邦題で公開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、韓国の説話に登場する稀代の詐欺師キム・ソンダルの活躍を描いた時代劇エンタテインメント。戦乱期の朝鮮を舞台に、ソンダルと3人の詐欺師が、人民を清へ売り飛ばす悪行を働く巨悪に復讐すべく、国家をも巻き込んだ大勝負を仕掛ける。持ち主のいない“大河”を売りつけ大金を手にしたというソンダルの伝説に、新たなアレンジが加えられている。

天才的な頭脳と物怖じしない度胸の持ち主ソンダルを「ブラインド」「朝鮮魔術師」のユ・スンホが演じている。そのほかには、詐欺師集団の末っ子的な存在ギョニ役でシウミン、ソンダルを支える相棒ボウォン役で「シークレット・ミッション」のコ・チャンソク、占い師・ユン菩薩役で「国際市場で逢いましょう」のラ・ミランが出演。

「キム・ソンダル 大河を売った詐欺師たち」は、2016年10月31日に東京・TOHOシネマズ 新宿で開催される第29回東京国際映画祭の提携企画「コリアン・シネマ・ウィーク2016」にて先行上映。その後、2017年正月第2弾としてTOHOシネマズ 新宿ほか全国にて順次公開される。

(c)2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.

最終更新:10/4(火) 12:52

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]