ここから本文です

「みんなのうた」にLiSA、コアラモード.ら楽曲提供

音楽ナタリー 10/4(火) 13:54配信

NHK「みんなのうた」12月と2017年1月のオンエア曲として、LiSAの「リングアベル」、コアラモード.の「ママのママのママのママ」、チャラン・ポ・ランタンの「まゆげダンス」、小島ケイタニーラブの「毛布の日」がラインナップされた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「リングアベル」は今回「みんなのうた」に初めて参加するLiSA自身が作詞、野間康介(agehasprings)が作曲を手がけたナンバーで、大切な人の幸せを願う気持ちが表現されている。同じくこの番組に初めて登場するコアラモード.は、あんにゅ(Vo, G)が昔の家族写真から着想を得て制作した「ママのママのママのママ」を提供。またチャラン・ポ・ランタンの「まゆげダンス」は小春(Accordion)が作詞作曲を担当、小島ケイタニーラブの「毛布の日」は伊藤豊と田中佑司(bonobos)が編曲を手がけている。

あんにゅ(コアラモード.)コメント
子どもの頃からお馴染みの大好きな番組。
弾き語り活動を始めた当時のプロフィールに「みんなのうたのために曲を作りたい」と書いていたくらい憧れの存在でした。
まさか本当に夢が叶うなんて。今もまだびっくりしています。
「ママのママのママのママ」は、自分が生まれるずっと前から繋がっているご先祖様について書きました。
聴いてくださった皆さんが自分を、家族を、さらには命を、大切に感じてもらえるきっかけになればうれしいです。

最終更新:10/4(火) 13:54

音楽ナタリー