ここから本文です

『ぷよぷよクロニクル』ではアルルが勇者様に!? RPGモード序盤のストーリー&キャラクターが公開

ファミ通.com 10/4(火) 18:57配信

●『ぷよぷよ』シリーズ25周年記念タイトル
 セガゲームスは、2016年12月8日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ぷよぷよクロニクル』について、RPGモード序盤のストーリーや登場キャラクターを公開した。

 以下、リリースより。

----------

■『ぷよぷよクロニクル』の主人公はおなじみの「アルル」。そして新キャラの「アリィ」が登場!
<イントロダクション>
 プリンプタウンで平和に過ごしていたアルルとカーバンクル。とつぜん降ってきた本に吸い込まれ異世界へとばされてしまった!異世界では何故かアルルが勇者様ということに!またサタンのいたずらかと思ったが、どうも様子がおかしい。サタンが突然いなくなった後、異世界の謎のの少女「アリィ」と出会い、いっしょに冒険の旅へ出発!はたしてアルルとカーバンクルは元の世界へ戻れるのか?

アルル(CV:園崎未恵)
べつの世界からやってきたとっても元気な魔導師のタマゴ。
元の世界に帰るためにも今日も元気にぷよ勝負!

アリィ(CV:井上ほのか)
おつげの勇者様をさがしていた冒険者の女の子。
「愛し合いましょう!」がくちぐせ。

■お告げの勇者を探していた「アリィ」。そして「アルル」と出会う!
 サタンがいなくなった後、見知らぬ森で最初に出会うのが新キャラクターの「アリィ」。
 しかし、出会って開口一番に…
  アリィ「さぁ、勇者様!愛し合いましょう!」
  アルル「ぜんぜん普通の人じゃないーー!?」
 何故かアルルを「勇者様」と呼ぶアリィ。
 それは最近広まっているお告げが関係しているとのこと。そのお告げとは…

「髪を束ねていて、服の色は青と白。青いアーマーを付けていて、自分のことをボクと呼び、黄色くて愛くるしくてと~ってもベリーキュート♪な生き物をつれている」
「別の世界から現れた勇者様がこの世界に起きた様々な異変をなんだかんだ解決し、並々ならぬ愛でこの世界を満たして下さる」

 お告げの内容から、プリンプタウンではない別の世界に来たことを理解するアルル。
 アリィの提案もあり、近くの「グリンプの村」へとむかうのであった…。

■「アリィ」と最初に向かう村「グリンプ村」
 緑が豊かで平和な村「グリンプ」。そこで村長より「ぷよぷよとした謎の生き物を頭に乗せている少女がグリンプの森に現れる」と聞き、謎の少女の正体をつきとめるよう頼まれる。

■「グリンプの森」で「アミティ」と「ドラコケンタウロス」に遭遇し、仲間に!
 謎の少女の正体をつきとめにアルル達が向かった先「グリンプの森」で「アミティ」と出会う。<謎の少女>の正体は異世界にはいないはずのアミティだった。アミティと合流しグリンプの森を調べていると、森の奥で「ドラコケンタウロス」を見つける。ドラコはいつもの勘違いから<ぷよ勝負>を挑んでくる。ドラコになんとか勝利すると、ドラコが新たに仲間に加わる。

アミティ(CV:菊池志穂)
どんな時でも元気いっぱい。ぷよっと☆はじけた女の子。
すてきな魔導師をゆめ見るプリンプ魔導学校の生徒。

ドラコケンタウロス(CV:名塚佳織)
ツノとハネが生えた元気いっぱいな女の子。
美少女コンテスト優勝をゆめ見ている。

 このように、フィールドを冒険し、ストーリーを進めていくと、たくさんのキャラクターたちとの楽しい出会いが待っています!続報にご期待ください。

最終更新:10/4(火) 21:26

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]