ここから本文です

【京都大賞典】キタサンブラック「仕上がりに不安はない」

東スポWeb 10/4(火) 20:31配信

【京都大賞典(月曜=10日、京都芝外2400メートル=1着馬に天皇賞・秋優先出走権)注目馬4日朝の表情:栗東】宝塚記念(3着)以来となるキタサンブラックはウッドでキャンター調整。陣営は自信満々だ。

 辻田厩務員「放牧明けになるが、長めから時計を出して、しっかりと乗り込んできた。仕上がりに不安はないよ。前回はプラス12キロだったけど、太くは映らなかった。相当な負荷をかけながらも、いい筋肉がついて実になったもの。自在性があって、どこからでも競馬ができる馬。ハナにはこだわっていません」

最終更新:10/4(火) 21:43

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ