ここから本文です

韓国首相 9日からタイ訪問=ACD首脳会合出席

聯合ニュース 10/4(火) 18:35配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の黄教安(ファン・ギョアン)首相が9~11日の日程でタイを訪問する。首都バンコクで開かれるアジア協力対話(ACD)首脳会合に出席し、同国のプラユット首相との会談に臨む。韓国国務総理室が4日発表した。

 黄首相はACD首脳会合での演説で、4大開発協力構想を説明し、国際レベルでの持続可能な開発目標履行に向けた韓国政府の努力を紹介する。科学・技術・革新分野における韓国の今後の協力ビジョンや活動計画も明らかにする予定だ。

 11日に行われるプラユット首相との会談では、投資、インフラ、防衛産業、教育など多様な分野での実質的な協力強化や北朝鮮核問題、朝鮮半島情勢などについて意見交換を行う。

 このほか、韓国語教育を実施しているタイの中学・高校と朝鮮戦争参戦部隊への訪問、同胞懇談会出席も予定している。

最終更新:10/4(火) 21:52

聯合ニュース