ここから本文です

オリックス・ディクソンが帰国 9勝止まりで「不本意なシーズン」

デイリースポーツ 10/4(火) 19:28配信

 オリックスのブランドン・ディクソン投手が4日、関西空港発の航空機で帰国した。

 来日4年目の今季は27試合に登板し9勝11敗、防御率4・36の成績を残した。初の2桁勝利はならず3年連続9勝で止まった。「来年こそ?今年の分も合わせて数えてもらってもいいですか」とジョークを飛ばした。

 「今季は個人的にもチームとしても不本意なシーズンになってしまった。1年間ケガなくプレーできたことはよかったけど、しっかり休んで疲れをとってトレーニングに臨みたい。4年目で一番防御率が悪かった。その点は自分でも一番納得がいっていないところ。改善できるようにやっていきたい」

 ディクソンは昨年、2年契約をしており、来季が契約最終年となる。

最終更新:10/4(火) 20:16

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。